症例ブログ

2018.07.10更新

この週末は診療お休みをいただいて日本臨床歯周学会の年次大会に参加してまいりました。

アポイントの件などでご迷惑をおかけしまして申し訳ありませんでした。

この学会は昨年は大阪、来年は札幌というように毎年開催地が異なるのですが、

今年の開催地は広島ということで皆さんご存知のように近年稀にみる豪雨被害の日に重なってしまいました。

広島市内はもちろん、広島へ向かう交通機関も軒並み運転見合わせ、遅延になっており、

2

たまたま乗れた新幹線で8時間かけてたどり着きましたが、全国から参加予定の大多数の先生方は勿論、

ご講演予定の先生方も広島までいらっしゃる事ができずに、例年よりも大きく縮小された学会となってしまいました。

1

1年以上前から主催の準備をされている執行部の方々、ご講演の準備をずっと進めて来られていた先生方には本当にお気の毒な結果になってしまったのですが、

何よりこの度の豪雨で被災された多くの方々に心からお見舞いを申し上げます。

この学会は例年歯周病に関する様々な最新トピックを取り入れて、示唆に富んだ素晴らしい会なのですが、

今年はまた違った意味で色々と考えさせられる週末となりました。

来年は札幌です。またご報告いたします。

金子潤平