症例ブログ

2018.07.10更新

この週末は診療お休みをいただいて日本臨床歯周学会の年次大会に参加してまいりました。

アポイントの件などでご迷惑をおかけしまして申し訳ありませんでした。

この学会は昨年は大阪、来年は札幌というように毎年開催地が異なるのですが、

今年の開催地は広島ということで皆さんご存知のように近年稀にみる豪雨被害の日に重なってしまいました。

広島市内はもちろん、広島へ向かう交通機関も軒並み運転見合わせ、遅延になっており、

2

たまたま乗れた新幹線で8時間かけてたどり着きましたが、全国から参加予定の大多数の先生方は勿論、

ご講演予定の先生方も広島までいらっしゃる事ができずに、例年よりも大きく縮小された学会となってしまいました。

1

1年以上前から主催の準備をされている執行部の方々、ご講演の準備をずっと進めて来られていた先生方には本当にお気の毒な結果になってしまったのですが、

何よりこの度の豪雨で被災された多くの方々に心からお見舞いを申し上げます。

この学会は例年歯周病に関する様々な最新トピックを取り入れて、示唆に富んだ素晴らしい会なのですが、

今年はまた違った意味で色々と考えさせられる週末となりました。

来年は札幌です。またご報告いたします。

金子潤平

 

投稿者: かねこ歯科診療所

2017.09.27更新

みなさんこんにちは。院長の金子です。

先週末はお休みをいただいてご迷惑をおかけいたしました。

土日でジアズ歯周病コースという日本で最大級の歯周病治療の講習会のお手伝いに行かせていただいておりました。

日本人成人の8割が罹患していると言われている歯周病治療は今後歯科医師にとって必須のスキルになってきます。

そのスキルを身につけていただく為の半年間におよぶ卒後研修のコースです。

私も13年ほど前に受講して以来、このコースの考え方をベースに歯周治療にあたってまいりました。

私の担当は歯周病治療のの流れに関する講義と先生方の実習のお手伝いです。

全国からお集まりいただいた熱心な先生方にお話をさせていただくたびに自分も受講当時の気持ちを思い出し、

ますます気を引き締めて治療にあたっていきたいと思えます。

受講の先生方にご指導させていただいているのですが、逆に気づかせていただくことも多く私自身にとても勉強になり刺激になる講習会です。

今後もこういった勉強会や講習会を通じて得られた情報と治療方法を皆様に還元していきたいと考えています。

l

投稿者: かねこ歯科診療所

2017.09.05更新

先週末、診療所のお休みをいただきまして矯正治療の講習会を受講しました。

以前に1年間みっちり学んだのですが、やはり時代とともに治療方法もアップデートされていますので

最近の流れを教えていただきに東京まで行ってまいりました。

最近は歯並び、噛み合わせの問題は審美性(見た目の美しさ)に加えて、

虫歯、歯周病の大きなリスクとして取り上げられることが多いです。

せっかく一生懸命に歯ブラシをしてもどうしても磨きにくい環境があれば虫歯は再発しますし、

局所的に大きな力がかかれば歯茎とその中の骨が大きな負担をうけ、歯周病の進行を促進してしまいます。

そのためには清掃しやすい環境整備と、噛み合わせの力を全体に均一に分散する必要があります。

その大きな一助が矯正治療になります。

1

綺麗な歯並びであればお掃除もしやすいですし、噛み合わせも安定しますのでお口の環境の長持ちに直結するからです。

歯並びでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

お休みいただきご迷惑をおかけした皆様には大変申し訳ありません。

これからもかねこ歯科診療所はますます進化してまいりますのでご理解とご協力のほど、宜しくお願いいたします。

 

 

投稿者: かねこ歯科診療所

2017.06.27更新

こんにちは。
久しぶりの投稿です。
先週末は診療所お休みいただいて、私の所属する日本臨床歯周病学会の年次大会に参加しておりました。

今回は7年ぶりの大阪開催ということで関西支部主催の大会でして、学会参加だけでなく、準備と運営のお手伝いもさせていただいてきました。

今大会のテーマはSAVE TEETH、SAVE IMPLANTSという事で、全国から1300人を超える歯科医師と歯科衛生士が参加し、

歯を残すための最新の治療法や、長持ちするインプラント治療についてのたくさんの講演が行われました。

中でも口から食べる事の重要性についてのセッションでは、何故歯を残していかなければならないのかを栄養摂取の観点はもちろん、

人間らしい社会生活を送るという精神的な観点からも論じられており、非常に勉強になりました。これからも学会で学んだことを、

かねこ歯科診療所に来院される皆様にフィードバックし、皆様のお口の健康に貢献して参ります。

かねこ歯科診療所

金子潤平

1

投稿者: かねこ歯科診療所

2017.02.15更新

ご無沙汰しております。

かねこ歯科診療所の金子です。

先週末はお休みをいただいて東京へ講演会参加してきました。

皆さんは咬み合わせ治療をご存知ですか。

簡単に言いますと、歯周病や虫歯ではを失うなど様々な理由でバランスが崩れてしまった患者様の咬み合わせを回復する治療です。この分野は歯はもちろん、歯茎や骨の状態、さらには患者様それぞれの生活まで配慮する必要のある、非常に広範囲にわたる治療になるため、なかなか教科書的な本がなかったのですが、今回イギリスのマーチン先生という方が8年の歳月を費やして執筆された本が出版されました。エビデンス(実験などによる科学的根拠)と先生の長きにわたる臨床経験が語られた500ページにもわたる本で、私はすぐに飛びついて読ませてもらっていました。そのマーチン先生が来日するとのことでみなさまにはご迷惑をおかけしながら休診にして東京へ拝聴しに行ってきました。

思っていた通りの素晴らしく体系づけられた治療方針で非常に感銘を受けました。明日からの臨床で皆様に還元させていただきたいと思います。

講演終了後に先生と写真を撮らせていただきました。1

そして昨日バレンタインには、チョコレートの食べられない私にスタッフからこんな贈り物が!

2

みんな、ありがとう!嬉しい! かねこ歯科診療所はスタッフみんなの力で成り立っているので本来私が感謝しなくてはいけないのに‥。ますます頑張ります。

これからもどうぞよろしくお願いします。

金子潤平

投稿者: かねこ歯科診療所

2016.07.13更新

こんにちは。かねこ歯科診療所の金子です。

7月になりいきなり夏本番の暑さになりましたが皆さんお体大丈夫でしょうか。

私は7月の第1週、第2週の土日にお休みをいただきまして、歯周病三昧の日々を送らせていただきました。

1週目は歯周病治療のアドバンス手技を学ぶ二日間でして、JIADSという日本を代表する歯周病専門医の先生方から、日々進化する治療技術の最先端を二日間朝から晩まで講義を受けてはひたすら実習し、その方法を頭と手に叩き込んできました。1

2週目は臨床歯周病学会という学会で今年は福岡で開催されました。今回は会員発表の座長という大役をいただきましてご発表の先生のお手伝いをさせていただきました。3

どの先生もそれぞれ一生懸命に治療されており、患者さんへの思いがひしひしと伝わってくる素晴らしいご発表で非常に刺激を受けました。2

この学会には非常に多くの勉強仲間の先生方が所属していらっしゃいますので全国から集まった先生方と昼夜続けて情報交換や症例検討などができる、私にとって本当に有意義な学会です。今年も旧交を温めたり新しい先生との出会いがあったりと、充実した2日間でした。

患者の皆様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでしたが、今回学んできたことを診療所で皆様にご提供し、安心してしっかり噛める歯をご提供していけるように頑張ります。かねこ歯科診療所は今後も治療と人間性の双方の研鑽を続けてまいります。

投稿者: かねこ歯科診療所

2016.06.17更新

先日おかげさまでかねこ歯科診療所は1周年を迎えることができました。f

何もないところから始まって、患者さんにきちっとしたご説明をということだけをコンセプトに日々の治療に当たらせていただいてまいりました。

患者様、スタッフはもちろん、これまでご指導いただいた先生方、開業時にお手伝いいただいた業者様や背中を押してくれた友人、

わがままにいつも付き合ってくれる家族に心から感謝いたします。

とはいえ、かねこ歯科診療所はまだまだ1年目の弱輩です。

今後も皆様の温かいご指導のもと、患者様のよく噛める歯から始まる健康維持に貢献させていただきたいと考えております。

どうぞよろしくお願いいたします。

k

スタッフがお祝いしてくれました!本当に嬉しかったです。ありがとう!!

投稿者: かねこ歯科診療所

2016.01.13更新

みなさん、あけましておめでとうございます。

おかげさまでかねこ歯科診療所は初めての年越しをすることができました。

旧年中は皆様に大変お世話になりましてありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、新年早々の成人の日に、私の所属する勉強会の主催で、

若手の歯医者さんを対象に、歯周再生療法の講義と実習を行ってきました。

現在は歯を失ってしまった患者さんのために、入れ歯の他にインプラントという治療が普及してきています。

歯がなくて困っている患者さんには本当に素晴らしい治療方法だと思います。

しかし、ご自身の歯を失わないで済むのならそれに越したことはありません。

歯周病で歯を失ってしまう患者さんは最近の統計では虫歯で歯を失う患者さんの数を上回ってきています。

そこで近年、局所的な歯周病の進行に対して大きな実績を上げているのが「歯周再生療法」です。

これまでも多くの歯周病治療方法が提唱されてきていますが、

この方法は歯周病で溶かされてしまった骨を再生するという画期的な治療になります。

残念ながら全ての患者さんの全ての骨が元に戻る、という治療ではありませんが、

条件が整っておれば本当に劇的に骨の再生が期待できます。

なるべくなら歯を抜かずに行きたいというのは全ての患者さんの願いです。

x

その期待に応えるためにその治療方法を身につけようと、新年早々にもかかわらず多くの若手の先生方がお集まりくださいました。

僭越ながらその会で私が歯周再生療法の講義をさせていただきました。

出来るだけ多くの先生方にこの方法を身につけていただくことで、それぞれの先生方が

それぞれの医院で担当されている患者様の歯を一本でも多く残すことができたら、という思いでお話しさせていただきました。

いきなり患者さんに施術いただくわけにも参りませんので豚の骨をお借りして実践練習も先生方、非常に熱心に行っていらっしゃいました。

z

実はこのお正月はその準備に追われてたのですが、1日講習が終わって受講された先生方から「勉強になった」「患者さんに還元したい」などの声を

かけていただきまして、やはり頑張って準備してきてよかった、という気持ちになりました。

いやいや、これだけ熱心な若い先生方のいる歯科界の未来は明るいです。

本年もかねこ歯科診療所にご来院くださる皆様のお口の健康の向上に邁進してまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

投稿者: かねこ歯科診療所

2015.11.24更新

当院衛生士の吉武さんが11月22日の「いい夫婦」の日に結婚しました!

1

本当に素敵な結婚式にお招きいただいたのですが、院長としてはまるで我が娘を送り出す気分!

涙で前が見えませんでした(笑)。

本人は最初から最後まで満面の笑みで最高の結婚式でした!!

2

これからは家庭と仕事をうまく両立して奥様として、衛生士としてますますステップアップしていってください。

吉武さん、本当におめでとう!!

 

投稿者: かねこ歯科診療所

2015.10.31更新

かねこ歯科診療所を開設して初めての誕生日でした。

スタッフのみんながケーキサプライズをしてくれました!J1

僕自身は4月の開院準備、5月の新規開院と春からずっと初めてのこと尽くしで走りっぱなしで

スタッフのみんなが何を考えて何を感じて立ち上げを一緒にしてくれてたかを考えてあげる間も無く余裕もなく

10月が終わるその日に、皆はこんなことを企画してくれていたことが本当に嬉しくありがたい気持ちと、

院長としてまだまだ全然至らないな、頑張らなくてはという思いが同時に湧いていました。

J2

いずれにしても、これまでの誕生日とは一味違う節目的な誕生日になりました。

みんな、本当にありがとう!

僕は幸せです。そしてもっと頼り甲斐のある院長目指して頑張ります!!

 

投稿者: かねこ歯科診療所

前へ