スタッフブログ

2019.02.05更新

 

寒さがまだ続いてますが

皆さま体調は崩していませんか?

 

矯正の関係で親知らずを抜くように言われたのですが

今日は親知らずについて書きたいと思います(^_^)

 

元から「親知らず」を持っている方と無い方がいます。

そのため、一本も生えない方から上下左右と4本生える方まで様々です。

また、顎が比較的小さい日本人にとって

生えてくる場所が足りずに、つかえて完全に生えきらない場合もあります。

素直にまっすぐ生えてくれれば問題無い事が殆どですが

磨きにくかったり、上手く生えてこない場合には

抜歯を勧める事が多いです汗

抜歯を勧めるのはどういう場合かというと

 

1.親知らずや隣の歯がむし歯になる

生え方によっては磨けなかったり、奥に生えてるので磨きにくいため虫歯になりやすいです。

 

2.歯周病 のリスク

生え方によっては、お手入れの道具が届かないため、丁度良い細菌の住処になります。その結果大きく骨がとけたり、細菌がさらに顎の中深くで増加してしまい痛む場合もあります

 

3.親知らずが歯並びや噛み合わせを悪化させる

 親知らずが生えてくる力で手前の歯を押し出す事がありますので前歯の歯並びまで影響する場合もあります。

 

このようなリスクがあるので抜歯を勧める事が多いです!

 

私も近々親知らず抜かないといけないのですが

矯正で4本歯は抜いたので心構えはできていますが

歯を抜くのはテンション下がりますよね⤵︎⤵︎

お口の健康の為に頑張って抜いてもらいます(^ ^)

わからない事などあれば気軽に質問してくださいねheart2